2002年11月 ウィーン南の森観光 1/3

 

冬も近づいたウィーンの11月末、国立歌劇場の前から出るウィーンの森観光ツアーバスに乗ってウィーンの南の森を訪ねてみました。
天候は朝から濃霧、でも森の雰囲気は楽しめました。


霧の中、リヒテンシュタイン城を展望できる場所へ・・・


初冬のウィーンの森


晴れていればお城が見える・・・という方向


メードリンクに近いマリアエンザールスドルフの案内板


シューベルトが菩提樹を作曲したとされるカフェ


シューベルト人形と・・・この人形はアメリカから買ってきたのでプレスリー人形だとも・・・


カフェレストラン


これがシューベルトの冬の旅に歌われた菩提樹だそうですが、ミューラーの元詩とは関係ありません。
日本で菩提樹と呼ばれている樹とは違うようですが・・・訳はよかったのでしょうか

ハイリゲンクロイツ修道院


ハプスブルク家よりも古い時代にオーストリアを支配していたバーベンベルク家の墓地


ハイリゲンクロイツ修道院の門


修道院の中庭


修道院の建物への入り口